« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

「デオドラントローション for ダンサー」

ようやく暖かくなってきましたね。
やっとファンヒーターのお世話になることもなくなりそうですnote

ichigo2012
庭のいちご。
これは昨日の写真ですが、今日はもっと葉がいっぱい出て花もついています。
いちごは初挑戦なので、収穫がどうなるか楽しみです。


さて、先日お客様から「制汗剤みたいなのって作れますか?」とご相談いただきました。
その方はダンサーなのですが、だんだん暖かくなってきて、レッスンなどの際の汗の量がいつも以上に増えてきたとのこと。
今までは市販のものを使ってきたけれど、香りもきついし、今ひとつ使用感に満足できていないので、アロマでできないかしら・・・ということでした。


制汗作用のある精油というと、サイプレスやクラリセージ、レモングラス、パチュリなどがありますが、丁度そのお客様は、私がお手伝いした化粧水づくりのブレンドにも選ばれる程サイプレスがお気に入り。
サイプレスは殺菌作用もあるので一石二鳥の精油です。


ということで、サイプレスを柱にローズウッドや月桃、他にラベンダー等々を加えてさっぱり爽やかながらも女性らしさを感じさせる香りのブレンドに。
キャリア基材にはフローラルウォーターの他にミョウバン水も使い、更に汗とにおいをシャットアウト。
一般的に制汗剤は腋の下など一部分に使うことが多いですが、今回のお客様の場合はきっと広範囲に使いたいんだろうなーと思いスプレータイプのローションにしてたっぷり使えるように。
こんな感じでご提案させていただきました。


完成したものを試しにシュッとされたお客様、
「いい感じ~heart04
と気に入っていただけたご様子。よかったhappy02


また舞台に向けてハードなレッスンが続くと思いますが、このデオドラントローションで爽やかにリフレッシュしながら頑張っていただきたいですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「リフレクソロジー入門@ことぶき学級(知多公民館)」

さて、先回の記事「あさひスクール」(ふれあい教育セミナー)@旭ヶ丘幼稚園に続けて2日後にあった講座についてです。


こちらは春日井市の高齢者学級でご依頼いただいた講座です。
春日井市は、市内のいくつかの公民館で「高齢者学級」を開催していて、各公民館で講座の企画等を行っています。
私が今回伺ったのは知多公民館でした。

今回の年齢層の方々向けは私も初めてで、テキスト作りから「どうしようsweat02」と悩みながらでした。

どきどきしながらスタートすると、皆さん本当に熱心!
館長さんによると、毎年参加されているリピーターの方も多くいらっしゃるとのことでしたが、娘ほどの年の私の話をメモも取りつつうんうんと頷きながら耳を傾けてくださいました。

実技時間になると更に。
「先生、ここはこれでいいんですか?」
「ちょっと場所見てください」
「あ、そういうことね。(周囲のお友達に)わかったわかった、ここは○○みたいにすればいいんだわ」
などと活発に。
私がステップごとに皆さんのポイントのチェックに回り、うまく反射区に刺激が加わると「ふぉおおおおおーhappy02」と喜んでくださる。
そうやって熱心にしてくださると、更にこちらも熱が入ります。ほんとに汗だくでしたsweat01

帰りも終了後に
「ここは、これでよかったですか?」
「便秘の時はどうすればいい?」
などと更にご質問も数々いただいたり。
本当に私も充実感を味わうことができた講座でした。


今回感じたのは、「学ぶ意欲」の素晴らしさ。
こうしたヘルスケアに関わることは勿論、何かを「知りたい」「やってみたい」「学びたい」という気持ちをお持ちの方々だからこそ、あんなに生き生きなさっているのだなーと思いました。
私もその気持ちはいつまでも忘れないでいたいです。


私もとっても楽しませていただきましたnote
今年度は、またリンパドレナージュで講座をさせてたいただく予定です。
またいろいろ講座までは悩むでしょうけど・・・楽しみですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »