« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

「あさひスクール」(ふれあい教育セミナー)@旭ヶ丘幼稚園

ちょっと前のお話になりますが・・・。

2月は同じ週に講座が2本ありました。
内容も受講者の方も全く違うものだったので、直前の準備は結構大変でした・・・が、どちらも楽しくて学びのあったひとときでした。


まずは、旭ヶ丘幼稚園様での「あさひスクール」(ふれあい教育セミナー)。
アロマの講座でした。
テーマのリクエストが「アロマコスメを」とのことだったので、季節に合わせてハンドクリーム、そして風邪や花粉症の時のための「鼻周りケアオイル」を製作することに。

当日はインフルエンザが流行していた時期ということもありお休みの方もいらっしゃいましたが、40名弱の方にご参加いただきました。

あさひスクール講義風景

意外と暖房が暖かく、クリームが固まるのに少し時間がかかってしまいましたがsweat01、天然素材のみが材料のリッチなクリームは皆様気に入っていただけたようで、後日先生方からもオーダーいただきましたhappy01
また、鼻周りケアオイルも、試しにつけた方々が「鼻がすっと通った!shine」と驚きと喜びの声を上げてくださっていたのが印象的でした。
アンケートにも嬉しいご感想を多くいただいており、ほっといたしましたhappy01

役員の皆様からも、
「役員事前講習で作ったクリームを今冬使っていたら、今年は手荒れしなくてびっくり。クリームだけでこんなに違うなんて」
「講座の後、家でも空気清浄のためディフューザーを使っているせいか、家族みんな風邪ひいてません」
「アロマに興味がわいて、いろいろ調べています。材料もいくつか揃えたい」
など嬉しいお話も。

「楽しかったね」に加えて、実際にアロマの世界への入口へとご案内できたのならばとても幸せ!heart04です。
更に楽しい世界へとご一緒できたらもっと嬉しいlovely
私も ますます精進していかないと!と思ったことでした。


受講者の皆様、役員の皆様、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「3月11日」

昨年の3月11日、私は出産祝いに来てくれた友人と自宅にいました。

あれこれ話していると、友人の携帯にお子さんから電話。
「なんか、地震あって結構揺れたって言ってるんだけど、揺れてないよね?」
確かに、自宅では二人とも何も感じませんでした。
(このあたりは偶々殆ど揺れなかったようで、後で上の子を園に迎えに行ったときに先生にお聞きしても「気づかなかった」とおっしゃっていたぐらいでした)

そうこうしているうちに、今度はご主人から電話。
「テレビつけてみろって言ってる」
ちょっと慌ててテレビをつけると、津波が押し寄せる映像が・・・。
二人で言葉を失いました。


それから一年。

あまりに大きな未曾有の災害に、心が痛み、ひっそり避難情報サイトをつくってみたり、僅かに募金したりチャリティイベントに参加したりぐらいしかできない自分にもどかしさを感じたこともありました。

けれども、少しずつでも自分のできることからやっていこう、前を向かなくては、というのが、今の気持ちです。


今日の14時46分。
私は仕事先でお昼休憩で、震災特集の雑誌(「SWITCH」2011.3.11-13 世界を変えた3日間、それぞれの記録
を読んでいたときでした。
そっと俯いて、手を合わせて黙祷しました。

その時。
私は特別敏感なほうではないのですが、合わせた手にものすごい「熱」を感じました。

きっと、同じ時間に祈っている人。
その時にはできなくても、被災地、被災者の方々に心を寄せている人。
そんな日本中の、世界中の人の思いがつながっているように感じました。


その思いを、それぞれのやり方で実際に、できることから確実に形にしていく。
その積み重ねが、これからの日本に必要なんだと今、思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »