« 「セミナーに参加したこと」 | トップページ | 「3月11日」 »

「精油のブレンドについて」

ちょっと空白期間の報告お休みして。


さて、先日精油のブレンドのコツについてご質問いただいたことがありましたので、少し書いてみたいと思います。

私がブレンドオイルやアロマクラフトを作ったり、アロマランプを焚いたりときにいつもやっていることは、王道なのかもですが「香りのバランス」に気をつけること。

例えば、柑橘系大好き!だったとします。
そんなとき、使う精油をぜーんぶ柑橘系(果皮からとった精油)だけにしてしまうと、最初は柑橘の香りにとっても包まれると思いますが、結構あっという間に香りが立ってしまい、感じにくくなってしまうのと、ちょっと「奥行き」がなくなってしまいがちです。

なので、私はほんの1滴でよいのでいわゆる「ベースノート」な香りのものを入れるようにしています。
例え精油が2種類しか使えない場合でも、必ずメインの香りと下支えしてくれるような香りを選びます。
好きな香りをあれもこれもとか、この体調にあれもこれもそれもよさそうだから・・・としてしまいがちですが、そこはぐっと「落ち着け、私」(笑)。

これは私が自分に課しているルールみたいなものなので、その縛りが「う゛ーん」とかえってブレンドを難しくしてしまったりすることもあるのですが、香りと効能とが両立した素敵な組み合わせが見つかると「やった!」と達成感bell


一度お試しくださいねshine

|

« 「セミナーに参加したこと」 | トップページ | 「3月11日」 »

「アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134012/54089149

この記事へのトラックバック一覧です: 「精油のブレンドについて」:

« 「セミナーに参加したこと」 | トップページ | 「3月11日」 »